これで本当に最後……。

2011年12月28日 20:06

俺の中で永遠に生き続けるもの。エンジです。


やっと見る気になったんです。
11122801.jpg
SURFACE解散ライブ『Last Attraction』DVD!!

発売当初……さすがにちょっと見れなくて……。今になってようやく見る気が起きましてね。
解散の告知は2010年2月14日。奇しくもバレンタインですよ……。もう一年以上も経ってるんですね。俺にはそうは思えない。
そして、このDVDの発売が2010年11月10日。
発売から一年以上も経ってから見るとか……。

それくらい受け入れがたかったわけです。
『別に見たからって、受け入れたわけじゃないんだからね!』(何故ツンデレ?)

他に写っているものは黒いのが、ライブの……なんだろ? パンフ? 良く解らないけど。
ピンクのがコレまでのSURFACEのオフショットだったりする写真。
二人の若い姿が見れます。椎名さんは今より細いですね。あと永谷さんは髪の毛が有ります(笑
いや別に永谷さんは剃ってるだけだから、クリリンみたいに。


はい、そんな感じ。

で、まず解散ライブDVDを見る前に……。

こちらも購入から見てなかったので、見ることに。
11122802.jpg
『resurface films』レーベル移籍後の『Re:START』『FLY HIGH』『ココロのつぼみ』のビデオクリップ、CMスポット、オフショット。さらにライブ映像も入ったDVD

何となく見る機会がなかったので、見てみました。

PVは割と見たことがあったんですが、CMスポットやらオフショットとかメイキングとかあって良かったです。あとライブ映像も。
あとギター弾いてる椎名さんというレア映像も有りました(笑



で、見終わったら、お待ちかねの『Last Attraction』です。

もうね、ヤヴェーよ。マジで。

さすがに泣きはしなかったけど、『ああ、やっぱり解散なんだな。もう、このツーショットはあり得ないんだなと……』そんなコトを実感しました。
最後の方で椎名さんと永谷さんが片手で軽くタッチしてすれ違うシーンがあるんですが、それがまた『おお!』と思いました。
二人が本当に楽しそうに『音楽』してました。
永谷さんは最後のコメントで涙ぐんで言葉にできないとき、椎名さんは軽く抱いちゃってました。

Disc2でバラードが続いたあと、MCにで椎名さんが盛り上げて『空っぽの気持ち』に繋がるようにしてましたね。
最後は『それじゃあバイバイ』で終わるかなと思ったけど、『CHANGE』で、アンコールでは『バランス』で、本当に最後でしたね。

あと印象的なシーンは『NEWS』の歌詞で『ポーズ決めたら変身できないかなぁ』ってあるんですが、その歌詞が終わったあと椎名さんが『仮面ライダーW』の変身ポーズを決めてました♪

いやー、やりますね、椎名さん(笑

そんな椎名さんは現在『Astronauts』という仮面ライダーフォーゼ限定ユニットで、仮面ライダーフォーゼのエンディングテーマを歌ってます。あと、ゲームの仮面ライダーフォーゼクライマックスヒーローズでテーマソングも歌ってます。


はふ~、そんなわけで、SURFACE終わっちゃいましたね……、って言い方もおかしいけど。
椎名さんと永谷さんはちゃんと交流してるのかしら。

さて、次は……。
もちろん『椎名慶治1st Solo Live RABBIT-MAN』だ! エンジでした。
買ってはいるんだよ。
スポンサーサイト

SURFACE解散!!『コンプリート・ベスト・アルバム』Last Attraction本日発売!!

2010年04月28日 23:02

今日はシックにお届けしたいと思います。エンジです。

4月28日は何の日?

そう、SURFACEのベストアルバム『Last Attraction』の発売日!
ついに発売を迎えてしまいました……。
俺の中で今でも実感わかないです。解散なんて……。
これからも絶対イイ曲イイ詩が無限に生まれて来ると思っていた。

永遠を信じていたんだ……。
Last AttractionLast Attraction
(2010/04/28)
SURFACE

商品詳細を見る

まだ買ってないって人は、今からでも遅くはない!
買って損はない! 絶対に!


さて、俺の元に届いた『Last Attraction』を見てみましょう。
まず表。
10042801.jpg
そして裏。
10042802.jpg

なんと! 新曲『CHANGE』にタイアップがつきました!
TBS系全国ネット『チューボーですよ!』の4月からのエンディングテーマに!
これが、最後のタイアップになるんですかねー?

構成は全シングル23曲+新曲4曲+嘘×嘘-fake×fake-ですね。
二枚組です。

では、早速開けて見ましょう。
ぺりぺり……。
Disk1
10042803.jpg
Disk2
10042804.jpg
白黒です。
なんていうか、俺の中でSURFACEのカラーって白黒な感じがします。
モノクロカプセル的な。どっちが白でどっちが黒か? って?
それは……解りませんがね。

ああ……、なんていうか……。こう、歌詞カード? 正式名称解らないけど、アレめくってるだけでなんかこみ上げる物があります……。

やっべ……泣きそう……。


実は俺、この中で以外では『as ever』と『フレーム』知らないんですよね。
こんな俺でもファンでいいかな……?


では、聴いて見ましょうかね……。
『完全リマスタリング』ってのが気になります。
Disk1はユニバーサルミュージック時代の曲ですね。

やっべ……。2曲目のジレンマですでに泣きそうなんですが……。

5曲目、なあなあで持ち直した(笑
7曲目、ヌイテル? その昔『王様のブランチ』に出たときってこの曲だった気がする。曲のタイトルが……。
10曲目、.5(HALF)を聴くとラグナロクを思い出す(笑
コレ聴きながらずっと狩りしてたからねー。
11曲目、about loveもそうだ。コレもラグナロクを思い出す。つか、アルバムをリピートしてたから。
13曲目、as ever初めて聴いたけど、イイ曲!
14曲目、歌。『この歌は誰の為 この音は誰の為』
17曲目、フレーム。深い……。泣きそう……。

はい、というわけでDisk1終了。
ちなみにここにあげなかった曲が良くなかったわけじゃない。
ただちょっと、頭に浮かんだことを書いてみただけ。

はぁ……。
なんていうか……。感慨深いです。


さて、続いてDisk2。ソニーミュージック移籍後です。
名前も小文字のsurfaceになりました。
1曲目、Re:START。surface再始動です。歌詞になるほどなーって思った。
3曲目、ココロのつぼみでぐっときちゃうね。
4曲目、夢の続きへ。いろんな意味で思い出の曲。
6曲目、情熱マイソウル。カラオケ高得点(笑
7曲目、嘘×嘘-fake×fake-。初めての着うたフル。これだけの為にCD買うか悩んだ。
8曲目、渦。キター! 最初に聴いた時マジでそう思ったね。
まるでアニメのOPのようなのりのいい曲。思わず駆け出したくなるような! 神曲です。
9曲目、TRAP。まるでアニメのEDのような……それしかボキャブラリーのない俺を許してくれ……。
10曲目、ソコハカトナク。SURFACEお得意のカタカナタイトル。元気になれる曲ですね。
歌詞の英語も全部カタカナです。
11曲目、CHANGE。ラストを飾るのは『チューボーですよ!』のEDテーマ。なんと6:20もあります。
激しくいわけでもしっとりなわけでもなく、しかし、なぜか頭に残るテンポの曲。最後の詩にSURFACEファンなら思わずニヤリとしてしまうんじゃないでしょうか。俺はしました。


はい……。そんなわけで、聞き終わりました。
もう、どの曲も素晴らしいです。

こんな素晴らしい音楽を作る二人が解散してしまうなんて……。

悲しいけれど、二人の次なる躍進を応援します!
どこかでまた素晴らしい二人の音楽を聴けることを願ってます。


そして、俺は早速ケータイにこのアルバムを入れます。エンジでした。
そろそろ容量の大きい、microSDがほしいかな。
なんでソニーミュージックで取り扱わないのか、最後まで疑問だったけど……これ、ユニバーサルミュージックからなんだね。

Ah……、栄光のSURFACE……。

2010年02月15日 13:44

SURFACE解散を引きずっているエンジです。

納得いかないっスよ!

椎名さんのコメントで、

─────────────────────────────────
どうか僕等二人の決断を許さないでほしい。
そして、どうか行き場のない感情をいつまでも忘れないでほしい。
その間はアナタの中に僕等SURFACEがいられるから。

いつかそんな感情に引っ張られるようにひょっこり戻ったりして。

「アッカンベーしてさよなら 軽いノリでいきましょう
それじゃあまた明日ネ バイバイバイ」

SURFACE 椎名慶治
─────────────────────────────────

とありましたが……。
解った許さない。
でも、そんなことしなくても、いつまでも俺の中にSURFACEはいるさ!

─────────────────────────────────
時が経つのは早いものでデビューして12年。
たくさんのファンの方に出会い、たくさんのスタッフの方に出会い、皆がたくさんの愛情を注いでくれた事に今、改めて感謝の気持ちで一杯です。

この解散は僕にとってもの凄く意味があります。
時は流れ音楽ビジネスの状況が目紛しく変わる中、それでもミュージシャンでいたいという気持ちが強くあったからこその僕なりの決断です。

やっぱり僕にとっての永遠のライバルは椎名慶治です。
彼のパワーに負けぬ様、これから頑張って行きたいと思います。

みなさん本当にありがとうございました。

SURFACE 永谷喬夫

─────────────────────────────────
『永遠のライバルは椎名慶治』そう言える永谷さんが格好いいです。
二人で競い合い、切磋琢磨して高めあってほしい。
先輩後輩、ライバル、相棒ですね。


くじけそうになったら、
SURFACEを聴いて乗り越えて行きたいと思います。


行き場のない感情……。まさにそれ……エンジでした。
しばらく引きずりそうです。だが、お二人を応援している!

嘘だろ……SURFACE解散……。

2010年02月14日 12:02

……。

…………。

………………。

……………………。

…………………………。

………………………………、エンジです。

さっき知りました……。mixiで……。本当にたまたまです。
ちょっと時間があいたので、たまにはmixiでも覗いてみるかと……。そしたら、『SURFACE解散』の文字。

『え? 嘘でしょ?』

そう思いました。なんかウケねらいの何かかと……。大文字のSURFACEだったし。

そうしたら、本当です。

本当に解散です。

正直リアルで泣きそうです。もう、なんも考えられない……。

本当にたまたまmixiみて、たまたま目に付いたんです。
普段mixiは見てないんですけど……。これも何かの縁があったってことなのか……。

12年ですか……。デビュー10周年記念ライブやら、ファン倶楽部限定ライブやらやっていたんですが……。
そうですか……。12年。

12年前か……。
俺は何してただろう……。子供でしたねー。

SURFACEと初めて出会ったのは『さぁ』でした。凄いタイトルだなーと思い、そして、凄くノリのいい曲だなと思いました。
アニメの曲(まもって守護月天のOP)だったんですが、当時の俺としては激填りで、シングルCD買ってテープに録音して、通学途中毎日聞いてました。
しかも何分だったか忘れたけど、一曲延々リピートかけてましてね。自転車通学の20分くらいずっと一曲のみリピートをかます熱狂ぶりでした。

お小遣いの都合でシングル全部買うわけには行かなかったので、アルバムで細々とファンを続けてきました。
もう、全部がお気に入りです。
2年くらいまえにファン倶楽部に入り、影ながら応援していました。
DVDでですが、初めてライブを目にしたのもSURFACEです。

そのうちライブも行きたいなーとか思ってたんですが……。そうか……最後か……。

サーフィスステーションが突然終わったときも呆然でしたが……。そのころからなにか考えていたのでしょうか?
音楽活動を続けていくのは難しかったのか、それともコレがなにか新しいステップなのか……。
お二人の新たなステップだと思いたい。
そうです!
『こんなんじゃ、終われないって、思えればまだやれんぞ!』

お二人が心から笑え、そして心から楽しめる人生になれるよう願ってます!
まだあらすじも終わってないかもしれませんもんね。


たとえ解散したといえど、切れない縁があります。

この先きっとSURFACE以上に好きになれるアーティストはいないんだろうな……。

さて、重苦しくしてもしかたないので!

アッカンベーしてさよなら かるいノリで行きましょう!

それじゃあバイバイバイ それじゃバイバイバイ

それじゃあまた明日ネ バイバイバイ! エンジでした!
さぁ! ラストアルバム予約するぞ!
ライブDVDとかもだしてよ!

まだ、予約始まってないし! でもみんな買おうぜ!
『SURFACE Last Attraction』だぜ!
2010.04.28 Release!

祝、Invitation No.6発売!

2008年10月09日 21:12

surface NEW Album
Invitation No.6発売!

08100901.jpg

いえー!!

イイ曲!

以上!

全部イイ曲なんですが、中でもこれ!

『嘘じゃなく君を愛してた』

これが一番やばい!
詞がすごく切ない!

本気で愛しているが故に、相手の幸せを思い別れなければならない。

そんな歌です。

ちょっと歌詞を抜粋。


偶然交差点で 君を見つけた
あの日 僕に 気付いたろうか
見せた事も 無いような顔で
あの人に 笑うんだね


ここが一番グッときた……。
自己犠牲はかなり目頭が熱くなりますね。


初回で気に入った曲

『キミスター★』らき☆すたではない(ぉ

10/8リリース「Invitatin No.6」収録曲「キミスター★」が
日本テレビ系「NNN Newsリアルタイム」“リアルSPORTSテーマソング”に決定!!
10/6(月)よりO.A.がスタートします!みなさんチェックして下さいね!!

番組:日本テレビ系「NNN Newsリアルタイム」
月~木 16:53~19:00 O.A.
金 17:00~19:00 O.A.
放送:10/6(月)~12月末
NNN Newsリアルタイム

って感じでタイアップされております。
思わず初回を録ってしまったよ。
サビしか流れませんでした。その上ずっと流れてるわけじゃないのね。ちょっとざんねん。
新しいテーマに変わっても一言も振れませんでしたね。

ただ、サビがイイので聞いてみてください。
まあ視聴できるけどね。

歌詞抜粋

「こんなんじゃ終われない」って 思えればまだやれんぞ
結局自分の心に打ち勝てれりゃいい


応援歌みたいですね。
スポーツのテーマにはもってこいじゃないでしょうか!




『焔の如く』(ほむらのごとくであってた)
やっぱバトル系のOPテーマだって!
熱い何かがたぎります。

歌詞抜粋(サビばかりでごめんね)

何故にここに立ってるんだ 傷つく事恐れず その心を燃やして
今すぐ 目の前の闇を切り裂いた 先に貴方が待ってるなら 躊躇う必要などない

己を越えていけ


ね?



『冗談じゃないんだよ』
ちょっと勘違いしてましたね。バトル系ちゃうわ……。
前に椎名さんが『ジレンマみたいな歌詞書けねーんだよ』って行ってましたが、書けるじゃんと。
ちょっと『ジレンマ』とは違うかも知れませんが、葛藤する詩ですね。

抜粋……できねー!!

一部じゃなくて、全部知ってほしいです。ですので、買ってね♪

今までは遠慮無く歌詞全部乗せてたけど……買ってね♪


とりあえず、初回で特に気に入ったみんなに聞いてほしい曲でした。
ほかも全部イイです。

これぞsurfaceって曲が……。

『MAGIC of LOVE』
詩っていうかテキストを見るとよく分かります。ハニカムハニみたいな。

Ah SUPER LOVE RACING

これで『あぁ素晴らしい』とは……なかなかやるな、椎名慶治。


以上俺が勝手に解釈して紹介しました。
Invitation No.6のライナーノーツが公式であるので、みてくださいな。でもやっぱ初回は見ないで聞いてほしかったり(ぉ