フリーター、家を買うを見てみた。

2013年04月07日 21:51

俺は違うから、エンジです。

2010年10月から、フジテレビ火曜9時枠にて二宮和也主演でテレビドラマ化された。ヤツ。

先日近くて遠いゲオに仮面ライダー電王を借りに行った時にたまたま目につきました。
いや、それもどうなの?(笑


なんでこれ借りてきたかっていうと、多分2011年の正月に実家帰ったときに再放送をやってたんね。
んで、そこでちろっと見たのが気になってたわけですよ。

最後まで見なかったのは親にチャンネル変えられたから……。


んで、二宮和也主演だからちょっと気になってね。
結構好き。

DVDに2話収録で、全部借りてきたんだけど。
『まあ、多分DVD一枚分くらいしか見ないだろうなー』と、一週間かけてみようかなって思ったんですが……。


止まんねぇー!

マジ!

止まんねぇー!


予想を遙かに超えたおもしろさ。
止まらず一気に見ちゃいました。
止まらずっていうか、止まれなかった。

やばいね、これ。

泣けるで……。

ええ、普通に泣きました……。

4話目とかでだめだった記憶がある。
涙もろくてだめだね……。

なんだかんだで、誠治は頑張ったよ。うん。

五話目のとあるシーンは別の話だったら完全に星野あかり(岡本玲)とフラグ立ってたなーと。
てか、岡本玲さん可愛くね?
西本親子はなかなかのクズだなと思ったり。


6話目の姉弟はちょっと萌えたぜ。

9話目とかヤバイねー。
西本家を訪れたときの誠治は正直スゲーかっこよかった。

ってこんなつたない感想しか出ないなんて、やっぱ面白くはなかったんじゃないのって思われるかもしれないけど。
あらすじ読んでるだけで涙がこみ上げてくるんだが……。

まあ、まともな感想は書きませんよ。
とりあえず、見た方がいいです、おすすめ。
でも題材としてはわりと重いので、覚悟が必要。


ああ、そうそう、見て初めて知ったんですが、ディケイドがいました(笑
ディケイドから成長してましたね……って上から目線。
いやいや……なんか初めて見たのがディケイドだったので、その印象が強くて別のドラマに出てるのを見るとなんか違和感を感じますね~。


原作があるので、ちょっとどうしようか悩み中な、エンジでした。
どうすっか!
スポンサーサイト