まさかの……。

2010年09月30日 22:16

先ほどBlack Catより、例の物を受け取りました。エンジです。

新作ゲーム
『萌恋維新!アタシら、じぇいけー、新閃組!』
『fortissimo//Akkord:Bsusvier』

が届きました。
10093001.jpg
このパッケはちょっと無理なので、こんなところ。
なんかこの応募券みたいなのってなんだ?
そういやすく~るらぶにもあったようななかったような?

で、早速『萌恋維新!アタシら、じぇいけー、新閃組!』インストール。

ノートン先生『ちょ! なんか変な動きするぞ、このプログラム!』
と、ノートン先生の警戒網に引っかかったようです。

ちょっとびっくり。
先日、2011にアップデートして延長までしたのに、SONARは相変わらずバカみたいですね。
まあ、とりあえず、続行したら以後でなくなったけど。
たまにDLしたゲームとか起動すると、ノートン先生は消しやがります。何回やっても何回やっても消します。
いい加減ぶち切れ気味です。俺。
あとでサポートに連絡しようと思います。


さて、とりあえずインストールしました。

ああ、その前にパッケージ開けてもびっくりしましたよ。
マニュアルが入ってない……。
最初抜けかと思った。
でも、電子マニュアルとかあるしなー多分PDFで入ってるんだろ……。
と思ったけど、どうやらボイスマニュアルのようです。
まだ起動してそのボイスマニュアルをクリックして終了させた段階なので詳しくは解りませんけどね。

中身見るとPDFとかそんなようなマニュアルは入ってない見たい。
ボイスマニュアルで対応か。
声優さんも大変だね。


さて、まだびっくりすることは残ってますよ?
なんと! まさかの! 『アドオン』です。
アドオンとはなんぞやと。
簡単にいうとアップデートパッチですね。
コレを実行すると、追加されるものがあるわけですよ。

で、ver1.00はなにかと言うと……。メインヒロインの一人『山南ルートの追加』だそうです。

衝撃でしたね。
まさかメインヒロインのルートが追加されるなんて……。
コレはあれですかね? 不正コピー防止策ってやつですかね?

同封されている萌えゲーアワードのコードを入力して、認証します。
早速やってみました。
認証できたけど、ファイルがねーと言われましたorz
まあ、サーバーが混んでるんだろうね。
しばらくしたら無事完了。
さて、すぐに適用するかどうか、それが問題だ。

ちなみにアドオンはこれからも公開するみたい。
ver2.00ではアフターストーリーがあるとか。



で、次は『fortissimo//Akkord:Bsusvier』これの18禁特典同梱版。
10093002.jpg

間違っても18禁版とかではないから(笑
勘違いすんな。

ちなみにゲームはR指定です。
つまり本番なし(ぇ


さて、こっちでもびっくりすることが……。

『萌恋維新』でそういやテレカついてないなー。特典無しにしたっけ?

とか思いつつフォルテッシモのエアーキャップを開けると……。

『パラパラパラ……』Σ(゜Д゜)

なんか落ちた。

拾い上げてみるとテレカが三枚。
フォルテッシモとげっちゅ屋記念と萌恋維新でした。
こっちに全部つけてたのか……。

パッケージの薄いビニールを解いているとさらに薄いビニールで梱包。
10093003.jpg

こんな感じで内側にも絵があります。

とりあえず、同人誌風画集を……。


……。

やべー……。

これやべーよ。

1ページ目に紅葉とか……。

18禁なんでお見せできないのが残念です(嘘
紅葉のこんな姿誰にも見せられない!(ぇ

まあ、そんなわけで結構凄いことになってますね。


で、俺のお目当ての武器グラフィックがあるんですが。実際あんまり期待したほどでもなかったですね。
その後ろにはネタバレがあるので、閉じました。

さーて、パッケを開けてみるかと……。
思いながら、頭の中では『あれ? クッションカバーないな。漏れか?』
とかまた考えてた。
まさかパッケの中に……。

入ってました。Σ(゜Д゜)
想像したより、ちょっと小さいかな?
開けてませんが、空気穴っぽい小さな穴が袋に開いてたので、そこからさわってみた手触りでは……。
『天使の手触りなんて嘘だ! ウソダドンドコドー!』
な感じですね。
ちなみに後半は『オンデュル語』
その件についてはいずれまた。

良く商業の特典とかでついてくる若干丈夫な生地ですね。俺はあまり好きじゃないです。
やっぱ2WTじゃないと。

さて、インストールする前にマニュアルを……。

肝心のCVは……

有りませんでした!orz
マニュアルのコンフィグ2に『音楽』と『効果音』しかないのでおそらく音声有りません。
まあ、予測してたのでへこたれないが……。
クローズって可能性もなきにしもあらずだったんですがね。

ま、とりあえず主人公にも声ないのは安心かな。
全員に声ないほうがのめりこめるかもしれませんね。
俺的伝説のゲーム『STEELE』のように。

現在インストール中。

記事書いている間に終わるかな?

今更だけど、コレ作ったのサーカスなんだよな……。
ダ・カーポシリーズが面白いとは絶対思えない俺としてはちょっと不安です。

インストール終わったので、起動して見ました。

最初にメッセージボックスが……。

『1280×720×16Bitで起動してください。フルスクリーンでに切り替えてよろしいですか?』
ときたわけだ。
最初は全然読んでなくてそのまま『はい』をおしちゃった。
そしたらフルスクリーンのワイドで起動されて、まあいいやと。

割と良くある、タイトル画面の表示なくいきなりゲーム本編。
サウンドノベルのような形式とAVG形式があるんだろうな。
で、俺の環境が18.5インチと15インチのデュアルディスプレイです。
普段は15インチのモニタの方にフルスクリーン表示でやってますが、今回ワイドってことで18,5インチの方にウィンドウで映すかと。
とりあえず、最初のメッセージボックスは『いいえ』を選択。

Σ(゜Д゜)

終了しました……。

何回やっても何回やっても、終了します。
フルスクリーン一本表示しかないのかよ!

仕方ないので起動して、ゲーム本編からコンフィグ呼び出して設定しようとしたら……。
見切れてる右側部分にメニューが表示されるという仕様。

『オラ、イライラしてきたぞ!』

ええ、凄くイライラしました。
なんだよ、このクソ仕様。
俺の中で決して高くないサーカスの評価がぐっと下がりました。
作ってるのはサーカスだけじゃないだろうが……。

とりあず、イライラを押さえながら音声が流れるであろう処までクリック連打。
ちなみにやっぱり流れませんでした。
てことで音声なしです。

これをまともに起動させるには、一端俺のデュアルディスプレイを切るか、グラボの設定を弄らないとだめだな。
出来ればあまり弄りたくないんだよ。デスクトップにいろいろ置いてるので、そのアイコンの順番が狂うからさ……。

デスクトップの整理をしないとな。

とりあえずこんなところかな。

音声無しってことで、あとでフルボイス版とかが出ちゃうんじゃないかって俺は心配してるんだが……。
ゲーム本編がどの程度R指定なのかわからんけど、エロゲが移植されるので、360ならハード的にもOKじゃないかと……。
つか、マジで移植されちゃうんじゃないだろうか……。ちょっと失敗したかも。
どうする? 移植されてフルボイスになって、紅葉が釘宮さんだったら……。
どうしよう……。

でも、主人公に音声が入ってしまうっていう不安もあるんだよね。

う~む。

とりあえず、休みがないのでまだやりませんが……。どうしようか? エンジでした。
うん、まずは別のゲームをやろう。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)