続! 断・捨・離!

2010年12月24日 21:21

引き続き悪・即・斬!(違)です。エンジです。

不要な物はどんどん捨てちゃいましょう。売れる物はばんばん売りましょう。

ってわけで、そろそろネタ切れ風味かなと思いますね。
各種ゲーム機の箱はどうしようかと思ったり。実家においておくってのも手だな。


そんな中、こいつは処分しようかと思いました。

10122401.jpg
俺が撮った写真ですね。
合計17本。
捨てきれなかったのも合わせると20本くらいになりますか……。
全部アナログです。
しかも2006年って……。
活動時期がそれなんですね。
いや、見返してみるとへたくそです。なんていうか、ハズカシイくらい。

特に未練もなく、捨てちゃいます。
ゲーム製作してた時もありまして、その資料写真だったりも混ざってました。今思えばバカだったなと(笑

若かりし頃の俺とか写ってました(爆笑
高校の頃ですね。なんか頬が痩せこけてるんだが(苦笑

高校の友達も写ってました。
高校の時、俺写真部部長だったので(このとき部名と『光画部』にするにはどうするか、真剣に悩む)そのとき未現像だった白黒写真もありました。
前の先輩……つっても結構前かな? が残していった遺産を現像したりしました。
ちなみに、機材とかその他諸々有れば、今でも多分モノクロ限定で現像とプリントなんかの一通りの行程はできると思います。

しっかし、アナログ写真はかさばりますね。
もちろんデジタルにはない魅力とか凄いあるんですけどね。
あのフィルムを入れる感覚とか、フィルム独特の臭いとか(マテ
現像してプリントされるまでのドキドキ感とかね。

あとは……。枚数の制限ですかね。
だいたいが24枚なわけですよ。あのフィルム一本で。最大でも30数枚じゃないですか。
アナログ独特の『あと何枚撮れる? あと何枚行ける?』夢中になってるとすぐ無くなりますからね。
シャッターチャンスだ! と思ってやってると、ノリに乗ってるときに限ってフィルムが巻き戻るわけですよ。
完全に巻き取られるまでマタされて、フィルムを入れ替えてって作業があるわけだ。
『早く、早く』ってスゲー焦るんですよね。

あと、撮りきらないともったいないし。


それになんと言っても金かかるしな!
重要です。
現像代にプリント代、フィルム代と……。毎回これがかかりますからね。残念な写真を撮ったとしても、金払わなくちゃならないし……。

だからアナログ写真は一枚一枚を大切に撮る訳です(個人の感想です)


いや、しかし、その点デジタルはいいね。楽だね。経済的だね。
枚数制限はあるけど、アナログの比じゃないし。何百枚、何千枚ですよ。しかもあの小さなメモリーカードにそんだけ入ります。
残念な写真を撮ったとしても、モニタで確認して削除すれば、無駄なプリントにならないし。
最近のデジカメはほんと凄い。
一昔前までは『デジカメなんて、おもちゃさ』的な感覚でいたんですが……。

そんな俺も今やデジタル派。
ああ、そういやデジ一買ってました(笑
去年ね。
その記事書こうと思ってずっと放置。またの機会に書きます。長くなる予定なので。

格言。
『デジカメは写真を身近なものにした』
これテストに出るから(ナンノ?

さて、余ったフィルムが大量にあるんだが、どうしようか……。
使い切っても現像プリントに金かかるしな……。保存も悪いので、どうなってるか解らないし。

さて、引き続き断・捨・離!
整理しつつ、やってるんですが……。難敵現る!

いわゆるアレです。ゲームとかのムック本。というか、ビジュアルファンブックやら、設定資料集だったりとかです。
これは……、マンガよりきついぞ……。
とりあえず、要る物かどうか中身を確認。

……ついつい熟読。
いやさ、読まないと要る物かどうか解らないじゃない?
なので読む訳ですよ。そしたら、全然はかどらない訳ですよ。でも判断するには読まなきゃ行けないわけですよ。
さしているもんでもないのにああいうのって何で買ってしまうんですかね?
さすがに好きなイラストレーターだとしても全部が好きってわけじゃないですし。
その代表はやっぱTony氏ですかね。
10122403.jpg
『After』『そらのいろみずのいろ・幻夢館』『シャイニング・ティアーズ』の本を買ったんですけど……、要らないかなと……。
『After』はそもそもゲーム自体やってないし、『そらのいろみずのいろ』はちょっとやったけど、面白くないので途中で放棄、『幻夢館』は最後までやったけど、やっぱりシナリオが好きになれない。『シャイニング・ティアーズ』はちゃんとやってそれなりに面白かったけど、俺はリュウナが好きなので……。
ちなみにTony氏はブランネージュが好きらしいぞ。その関係で表紙がブランネージュなんだろうな。あと中の人は林原めぐみ嬢。っていうのを今日知った(ぇ
ゲームやってるときは全く気がつかなかったんだけどね。

10122405.jpg
で、残ったのは『シャイニング・ウィンド』コレはゼクティが好きなのですよ。ですので残った(ぇ
ほんとなんで買ってしまったのか……。
ちなみに『ビジュアル設定資料集』って書いてあるのに『大丈夫。ファミ通の攻略本だよ』とはこれいかに。
まさに『大丈夫? ファミ痛の攻略本だよ?』ですね(笑
ああ……。ゼクティ可愛いよ、ゼクティ。そうだ! シャイニング・ウィンド FANフェスタでもやろう!


他にはね……。『はじめてのおるすばん』『ななみとこのみのおしえてABC』の本。
俺の趣味が如実に現れてますね。今ではこういうゲームを出すのにかなりの勇気が必要な時代ですが。
またこういうゲームがやりたいです。『くれよんちゅーりっぷ』やたぬきそふとが出すゲームは大変良かったんですが、『はじるすシリーズ』とはまた別の系統名気がしてならないです。
この二つも要らないかなと思いました。CG見たかったらゲームやるし。
なんかさ、俺思ったんですけど。この本売ったら捕まらないかな?(笑
大丈夫だよね? 冗談抜きで怖いんだけど……。

現役でDLで売られてるから大丈夫だろう……多分。
リニューアルとかでお茶を濁すスタジオリング。まあ、あそこんちはしょうがないか(笑

本を見てたら久々にやりたくなってきました。そのためにはまずインストールから始めないとな……。

今回改めてビジュアルファンブック系の本を見てて思ったのは……、エロゲの原画集はいらねーなって。
ああいうのは別にゲームで十分じゃん? ぶっちゃけ。
まださ、こういう設定なんですよとか、こんなイメージで描きました的なコメントがあればいいけど、それがないほんとただのイラスト本は俺は要らないなって。

……でも買っちゃうんですけどね(ぇ

もう、俺は買わないぞ!(嘘

あとね、Tony氏の絵はガッツリ直接的な表現のものよりも、普通のイラストのが『来る』ことが解った。
なんだろ、『着エロ』的な(笑
もう、なんかの病気かな? 俺……。

10122406.jpg
ずっと前から気がついていたんですが……。
10122404.jpg
銀座警察機構ってなんだよorz
狭いなおい。
正しくは銀河警察機構ね。
メルティランサーか……アニメは見てないけど、なんだかんだで3部作全部やったな。そして、全部ナナとEDを迎えたな。
ナナちゃん可愛いんだもん。
三部作全部主人公が違うんですが、俺は一番三作目が好きですね。次は2作目かな。
リメイクとかしないですかね? 結構面白いんですけど。


さて、とりあえず断捨離も架橋を迎えつつあります。
当初の目的であった本棚の整理は既に終わっていたんですが、クローゼットの整理もなんとか終わりました。
なぜか整理前よりも狭くなりましたが(笑
まあ、外に出てたヤツを中に入れたので、当たり前なんですけどね。

10122402.jpg
一箱増えました。
次は大変ですよ、引き出しの中とか一件見えないところの断捨離です。
見えないのでいいかって思いがちですよね。
それに小物なので、あってもいいかと思ってしまう。
CDなんかあるんだけど……どうなることやら。もうやめちゃおうかな……。疲れてキタ。

まだこの不要品を売りに出したり、オークションに出したりしなくちゃならないし……。

面倒になってきました。

あ、そういえば、今日はクリスマスイブですね。エンジでした。
あんまり興味ないな……。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)