ぬるいゲームがやりたい。

2011年03月06日 23:56

なんか最近安全地帯、エンジです。

ギャルゲがやりたいです。といい続けて早いく年。


で、楽しみにしている『つよきす3学期』と『まじこいS』はあるんですが……。
結局これって続編じゃん?

つまり、有る程度面白さは補償されてるわけですよ。
安全なわけですよ。
タイトル的にもブランド的にもね。

AXLの新作『愛しい対象の護り方』にしても、ブランド的に面白いことは補償されてるわけですよ。
まあ、こっちはちょっと賭けでもあるけど……。
攻略したいヒロインがいないかもというね(汗
むしろサブヒロインのが魅力的なんだけど……。


安心安全なんだけど……やっぱちょっと物足りないじゃない?

やったことないゲームをやるほうが面白いじゃない?
でも、危険じゃない?


なんかこう、護りに入ってやしないかい? と。


だけどさ、そんなに心は丈夫に出来てないんで……。
泣きゲーはもう出来ませんよ。

あとコレはずっと出来ないけど、寝取られ。なにが面白いんだか……。いや、魅力を教えてくれなくていいからね。


でも有る程度ぬるいゲームをやりたいのは事実。

そんな俺はどうすればいいのか……。

とりあえず、つよきす3学期を楽しみに明日からもなんとか生きていき居ますよ。


あと、アマガミの発売日が決定されたとか3月31日
なんか追加特典があるとか。
うん、これ……なんてエロゲ?

既にアマゾンで予約済みなんだけど、追加特典はつくのかどうか……。エンジでした。
つくらしい?
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)