愛しい対象の護り方をやってみた。

2011年06月03日 23:23

AXL作品、初コンプリート。エンジです。

11060202.jpg

ブランド:AXL
タイトル:愛しい対象(かのじょ)の護り方
購入場所はいつものソフマップ。
最初『あれ? なんでこんなでかい箱なんだ?』って思ったですよ。
で開けてみて『ああ、色紙とかあったなそういえば』と。
んで、よくよく特典を見てみると『あれ? タペストリーってどこ?』
まさか入ってないのかと探ってみると、緩衝剤である紙の下に入ってた(笑
つか、だからこんなにでかい箱だったんだな。
まあ、ぶっちゃけ特典に興味はないんですがね。

といわけで、AXL作品で始めてコンプリート(BADEND含む、CG100%、scene100%)しました。

Q.今回の勝因はなんですか?
A.そうですね~。BADENDを偶然見たこともそうですし、各キャラにNORMALENDがなかったことも勝因ではありますが……。なんといってもこれですかね?
今回メインヒロインに萌えなかったからではないでしょうか?




……。
なんかもともこもない感じですが、事実です。
面白く無かったわけではないですよ、さすがAXL。安定供給って感じで。
逆に安定しすぎて、盛り上がりに欠けてしまったかな? という印象をうけました。

『ここで熱い展開が!』って思ったところがあっさり流されたり。
むしろ最大の盛り上がりは共通パートかも? と思ったりしました。


まあ、というわけでメインヒロインには萌え無かったわけですが、萌えキャラはいます。
最萌えキャラ(男):猪口 和真(いのぐち かずま)
ええ、男キャラですがなにか?
もう、メインヒロイン差し置いて堂々ですよ! というのは若干冗談ですが。
一言でいうと『これが不憫萌えという奴か』的な(笑
11060301.jpg
実力もあり、クールでシビアなイケメンではあるが、根はいい奴。
しかし、不憫でなりません。なんていうか、哀愁を誘う感じで。

最萌えキャラ(女):
AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!
朝倉汐理


AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!
高柳乙葉


AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!
立花ひより


こちらもメインを差し置いてサブヒロインです。
一応萌え順には都合上しましたけど、みんな同列です。同じくらい好き。


以下ネタバレ。
初コンプリはほとんど偶然なんですけどね。
初回プレイ時、この段階ではまだ誰を攻略するか決まっておらず、とりあえず共通パートをやってから決めようと思いました。
で、八方美人的に選択肢を選んでいくと結衣ルートへ。
この段階でもまだ迷いがありました。
『う~ん、やっぱ成実かな?』と。
なんか俺の中にある『最初にドメインヒロインはどうよ?』的な悪い癖が出てしまいました。
で、共通パートから最プレイ。

成実以外は遠ざける選択肢を選んでいくと……。

まさかのBADEND!?

え? ちょ!?


ええ、ルートに入れませんでした。
こう『エアーマンが倒せない』が聞こえてくるようで。

何回やっても何回やっても♪

成実ルートに入れません。
これはもしや結衣を攻略しないとルート開放できないのかな? と思ってとりあえず結衣ルートへ。
まあ、おそらく関係なかったようですがね。
AXL作品でそれはないかと。

結局、結衣ルートをクリアしても成実ルートに入れず。ロッテ、美冬ルートにはいけるんだけど……。
共通パート最後で話しかけたヒロインによってルートが確定すると思うんですが、成美に話かけてるのになぜか結衣ルートに……orz
『これ、もしかして……バグじゃね?』という結論に。実際はどうだかわかりませんが。

結局選択肢総当たりでパターンを変えてやってみたところ入れました。
最初気がつかずスルーするとこだった。


今回、ルートはメインとサブヒロインで対になってます。基本はメインヒロインルートですが、サブヒロインもその中に含まれてます。
シーンスキップではメインヒロインルートとなってますが。
実際はこんな感じ。
結衣&乙葉ルート・成実&日向ルート・ロッテ&汐理ルート・美冬&ひよりルートという感じに成ってます。
選択肢によってどっちかのヒロインルートに入ります。
正確な時間は計ってないで違うかもしれませんが、メインヒロインは3時間くらいでサブヒロインは1時間半くらいでしょうか。
共通パートは……わかりません。5時間くらいですかね?
今回ルート分岐が解らなかったので、試行錯誤して解らなくなりました。

メインに行かずサブを最初に攻略することも可能。

AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!
結衣と乙葉は異母姉妹なんですが、なんだかんだで姉妹だなーって思ったり。
特に乙葉は最初こそ性格悪そうな腹黒お嬢様だったんですが、物語が進むにつれ接し方の不器用な姉な感じがでていて萌えました。
キャラを見た感じだとありがちな意地悪お嬢様で結衣に勝てないライバルだと思ったんですが。
実際プレイしてみるとそんなことはなく、逆に結衣のほうが負けていましたね。なんせ相当な高スペックです。『嗜みとして』と謙遜するような台詞を言っていますが。それだけで射撃やプログラムを組んだりとか出来ませんよ(笑
乙葉は不憫萌えかと思いきや、普通に萌えました。

AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!
成実と日向教官はスッゲー苦労してルートに入りました。
俺のやり方がわるいのかなー?
足蹴りが得意な女の子と大酒のみの女性です。
成実が絡むとギャグがひときわ面白いです。共通パートなんかな。
蹴りだけは超一流の破壊力を持っています。なかなかに不幸な生い立ちとそのトラウマがありますが、主人公の支えにより、がんばって成長する姿は一見の価値あり。
そして、それに日向教官も関わっているとか。
俺は未だに松田理沙さんと木村あやかさんの声の違いが解らない……。
松田理沙さんもAXLではレギュラーですね。青山ゆかりさんほどではないですが。

AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!
ロッテと汐理は純正ロリと老けロリという図式に(マテ
ロッテはかみついてくるネコな印象か? ティーガーって『タイガー』なのか? 学年主席は伊達じゃない。既に母国の学園は卒業済みで、さらにルートに入ると軍事課をスキップで卒業し、警護課へと転身する。国費で学んでいるからとしっかり者です。
指揮官としての実力もそうとうなもの。
かわって汐理先生はこれでも先生。そうです紛れもなく『18歳以上です』『18歳以上です』からね。
おそらく年齢は20代。友達が次々に結婚や出産(?)しているところから中盤か後半かもしれませんね。
ちょっとあせってる感じが萌え。
体型的にはロッテよりも幼い感じ。
俺こういう見た目は子供、実年齢は20代っていう設定に弱いかも(笑
中身は子供っぽいんですけどね。
非常に萌えます。

AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!
美冬とひよりは妄想が暴走する美冬とほんわかメイドのひよりちゃん。
美冬は妄想が暴走して大変なことに……。
美冬が開発したパワードスーツ。見た目は『Like a Butler』に出てくる『トト』の着ぐるみですが、身体能力を飛躍的にあげることが出来ます。そう、あたかも『フルメタルパニック』の『ボン太くん』のようです(笑
残念ながらちゃんとしゃべれるようですけどね。装備にモノサシサーベルがあり、『サムライハイスクール』か? そういやコタロウ……。
パワードスーツが軍事利用され、窮地に陥るが密かに開発していたマークツーを使って戦う。見た目は白バージョンだけど新機能で模様が虎縞に……。最初はこれ、虎だけに『トランザム』(虎ンザム)かと思ったんだけど白にピンクってことでもしかしたら、ユニコーンのデストロイモードですかね?
ひよりちゃんは残念ながら戦うメイドさんではなく、普通のメイドさんです。スカートの中に武器を隠し持ってもいません。残念ながら。かといってドジっ娘というわけでもないようです。が、萌えますね。
策士乙葉が出てきます。


中の人。
今回も青山ゆかりさんが出演してます。AXL作品では皆勤賞です。しかも全部メインヒロインとか。
もう社員じゃないですか? なんか契約とかしてるんだろうか? いや、ただ単に青山ゆかりさんが大好きなんだよ!
基本的にはツンデレが多いですけどね。
毎回どのキャラを担当するのか予想して楽しんでますが、今回絶対結衣だと思ってたんですけどね。
結衣の中の人は『誰? この素人くさい人?』と失礼なことを思ってしまった。実は『さくらビットマップ』で坂崎さんをやってたんですね。ホントすんません!

ほうでん亭ノドガシラ……なんかこう『倍返しだー!』とか『俺はアイラと添い遂げる!』とか言ってくれそうですね(ぇ
俺はあの人ほど、見た目と声のギャップがある人は見たことがない。

愛植雄……う~ん、どう聞いても空乃太陽さんにしか聞こえないんですが、情報無し。なんにせよ、不憫萌えです。


SDキャラ。
相変わらずキャラのポイントを押さえ、可愛くデフォルメされています。
一見適当で簡単に描いてるようにみえて、ちゃんと萌えられるのはなんでなんでしょうね。


まとめ。
だんだんAXL作品は物足りなくなってきた印象を受けますね。CGのクオリティはどんどん上がっているのにたいしてシナリオが盛り上がり切れないというか……。
というよりも今回共通パートのが面白かったですね。各キャラルートに入ると要所要所では面白く萌えるんですが、全体を見るとやっぱり物足りなさを感じます。
つか、俺自身今回メインヒロインの誰にも萌えてないってのがあるんでしょうけどね。
発売前からずっとサブヒロインのが気になってました。なぜだ……。


それでも予約して買ってしまう、いわゆるハズレ無しで安心してプレイ出来るブランドですからね。
なにげにAXL作品は全部プレイしてる。チュートリアルサマー含む。
今のところ『恋する乙女と守護の楯』が一番ですね。如月葵さん演じる穂村有里が可愛すぎて辛い。
切なすぎてもう一度プレイする気にはなれないけど『キミの声がきこえる』も大好きです。敷嶋桜がいいですよね。

恋楯の続編……だと有里がヒロインではない可能性が高い(説子さんがヒロインになってしまう)のでファンディスクが出ないですかね? エンジでした。
有里と合同任務をしたいです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)