機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)を見てみた。

2011年10月16日 22:23

改めて見てみました。エンジです。

と言ってもTVシリーズは既に見てます。

新規に見たのは劇場版とTV版総集編のスペシャルエディション全3巻です。


劇場版はまだ見てなかったので借りてきました。
見たあとで折角なのでスペシャルエディションも借りてきて見ました。


まずは劇場版。



俺の基準はWなので、見ててもヒイロと比べてしまう。
俺はヒイロならどんな窮地も脱することが出来ると確信している(ぇ
巨大MAだろうが、ファンネルだろうが、ゼロとヒイロなら……。
ヒイロ『手こずるかもしれないが、必ず破壊してみせる』
って言うよ!

ファンネルを扱うことはできないかもしれない。だが、彼は強化人間だ!
キラが最高のコーディネーターならヒイロは最高の強化人間さ。
人格破綻しない強化人間です(ぇ


そんな感じでW贔屓です俺。
どんだけ好きなんだと……。


最後はWの話になってしまいましたが、カップリング視点で見たい、エンジでした。
ガンダムAGE? なにそれ食べられる?
え? あれなんですか?(汗

という始まりから、最後には、

え? これってガンダムなの?


という感じになりますね。

まあ、最初は劇中劇なんですけどね。一瞬、TV再構成から始まったのか? と思った。
いや、びっくり。

沙慈『僕、出てなかったな……』
に吹き出してしまった俺(笑

まあ、オーライザーを輸送する役目だしね(違
実際戦闘にはあんまり参加してないけど、一番被弾しやすい位置に居る沙慈(笑
機体性能と刹那の腕に救われた感じ。

ソレスタルビーイングの一員ではないので、劇場版では一般人。

正直新たな敵のが良かったですね。
ELSとかいう謎の生命体(?)よりも。対話ですか……。

いろいろ超設定のオンパレードで微妙についていけないというか、ガンダムってこんなだっけ? みたいな。

ダブルオークアンタとか……。


最後のELSと融合したクアンタは微妙に生物っぽくて他の作品みたい。ダンバインとか。


ストーリーは若干そういったことで微妙ですが……。そんなことは些細なことさ。
俺が一番知りたかったのは、刹那はフェルトとマリナのどっちを選ぶのか気になったのさ!(ガンダムに何を求めてるんだお前は?)
結局、何だよ! って感じでしたけどね。
ヒロインで有りながら初登場で24歳、2ndでは29歳、劇場版ではついに31歳になってしまいました……orz
まあ、年齢の割にかなり可愛らしい人ですけどね。
刹那のことは多分弟みたいな存在なんだろうなー。マリナは姉的位置ですね。そしてフェルトは妹的な(笑

そういった展開が無かったので非常に残念であります。
まあ、なにせ俺の基準はWなのでな。

刹那『マリナ・イスマイールがさらわれた』
ロックオン『ゾッコンってやつね』

とかいう展開……はただのパクリだな(笑
でも配役的には合ってる気がする。

フェルト、マリナ、留美、ルイス、マリーなど、魅力的な女の子達が登場しますね。
フェルト可愛いよ、フェルト。劇場版とかヤバイよ、マジで。
あと、改めて思ったのは釘宮さん可愛いです(笑



スペシャルエディションは、再編集と新規カット&アフレコ。まあ、総集編です。W的にいえばオペレーションメテオ(笑

本編にあった笑いを誘う箇所はほぼ有りません、全編通してシリアスですね。
一カ所だけ、アレルヤの『犯罪ですよ』だけかな。
あとはいろいろ名言もカットされててちょっと残念です。一話にして心に残る名言『俺はスペシャルで2000回で模擬戦なんだよォ』もカットされてた。
パトリックはやっぱり不死身だな。あれですよ、死なないコツはギャグに徹することですね(笑

やっぱカットされた部分が気になる。再編集は微妙ですよね。新規カットがあるとはいえさ……。
やっぱ本編見たほうがいいですね。
水着シーンもまるまるカットかよ!


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)