テイルズ オブ エクシリア~ジュード編~2周目。アンノウンの魅力

2011年11月21日 20:56

やめられない止まらない。かっぱえびせん的な(笑

結局ずっとアンノウン。

プレザ&アグリア戦によって、レベルが上がったからなのか、また比較的楽になってきました。

ちょっとヘタレ気味のアルヴィン、しかし天使ちゃんはそんな彼のコトが気になって仕方ないようです。
天使ちゃんことエリーゼ姫(笑
なんだかんだで本気で嫌いにならず、割と頼りにしてますよね。

さて次なるボスはマクスウェル爺さん。
正直楽勝でした、アンノウンで。

秘奥義食らっても、ダメージから回復するスキルをセットしてるので、瀕死にはあんまりなりませんでした。
あとは戦闘不能になっても復活するスキルもセットしてるし。
属性がころころ変わることに関しても見てりゃ解るし、道具使わなくても詳細なステータスが解る親切仕様。

最近はローエンとリンクするのがお気に入りです。
『スプレンダータイム』が凄い便利。
4対1はアンノウンといえど楽ですよね。敵の数が増えるときつくなってくるけど。
まあ、ストーリーに絡むボスは比較的楽ですかね?
レベルないときついけど。

テイルズで倒せないのはバルバトス(3)ですよ。テイルズでレベル上げしたのは後にも先にもそのときだけですね。
……と思ったら、RM3のサレでレベル上げしてたわ……。まあ、でもそれは含まないってことで。

テイルズって比較的、ちょっぱやで突っ込んでもがつがつ進めるんですよね。レベル上げを意識しなくてもダンジョン回ってるうちに推奨レベルまで上がってボス戦ってのが俺の経験談。
ボス戦の前にはセーブポイントがあるのは常識。

最近だとボス戦ではリトライできたりしますよね。

昔は『その後、彼らの行方を知るものは誰もいなかった……』でゲームオーバーだったんですがね。


マクスウェル倒して、ミラも帰ってきた。

ミラは若干悩んだけど、精霊の髪型にしました。衣装は学園のまま。
精霊として帰ってきた(っていう設定)
ジュード君はリオンの髪型に学園の衣装。髪が伸びて大人になった感じ(っていう設定)
エリーゼ姫は結局違和感があったので天使の羽とティアラはやめて、普通の学園編の衣装と帽子。ランドセルは無し。



なんやかんやあって、次はヴォルト戦。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)