チョコレートの日。

2012年02月14日 21:24

そんな日じゃないな。エンジです。

バレンタインデーですね。

……。ぶっちゃけここ数年忘れてました(マテ

気持ちを形にして伝える日。そんな勇気をくれる日です。世界的には男女関係なくですが、日本は女性から男性へってのが一般的ですね。


穿った見方をすると、お菓子会社の陰謀(笑


2012021401.jpg

とりあえず、ここに二つチョコが有りますよっと……。

2012021402.jpg
中身はこんな感じ。
右のはこんなちっちゃいのがいくつか入ってますね。


で、左のオレンジは……昔これ貰ったことあります。


さかのぼること……ウン……年前。


俺が中学生の頃ですね。てか、中三です。
当時受験生なわけですよ、高校の。
んで、俺はそんなに頭良くない……ぶっちゃけ悪い方だったですよ。勉強にも意欲的ではなく、遊びほうけて降りました。
だからって不真面目になってた(不良とか)ってわけでもなく、若干クラスの面白い奴的な位置。

ちなみに成績のコトで父親に殴られたコトあります(汗


いや~、ぶっちゃけヤバイと思った親が塾を進めてくるわけですね。
行きました。ええ、何回か(笑

塾って結局学校とかわんないです。やる気ないとだめだねー。


そのあとで『塾と家庭教師どっちにする?』と言われたので、『家庭教師』を選択。

んで、その家庭教師ってのが女の人で、人妻で、子持ちでした。
エロスキーワード入ってるけど、俺はその当時から年下がスキだったので(オブラートに包みました)特になんとも思わなかったんですよね。
家庭教師の話をすると割とエロス方面の話になるんですがね。
まあ、中学時代はそれほどエロス人では無かったです。


そんなこんなで無事第一志望の高校に合格。滑り止めの私立2校も合格と。まあ、落ちてない訳ですが。同級生で1人か2人落ちてた気がしました。
ちなみに家庭教師のおかげかどうかは未だに解りません。それで目に見えて成績が上がったとか、なにかが理解出来たかといえば、ノーです。なんだかな……。


だいぶ話が長くなったけど、そのとき家庭教師の先生に貰ったチョコがオレンジの奴でした。
チョコなのにオレンジの香りがするんですよねー。なかなか美味い。
お返しもちゃんとしました。

……お返しって難しいですよねー。


2012021403.jpg

今気付いたけど、これたたきつけるのね。
当時『うらぁ!』って感じで握力でなんとかした気がしました(笑


美味しくいただこうと思います。エンジでした。
ホワイトデーって日本だけだっけ?
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)