原作と違いすぎるのはどうなのよ?

2012年04月17日 20:10

忠実に再現しろとは言わない、エンジです。

さすがに文章で表現されてるものはいわば作者の妄想なわけだからな。
それを現実で再現するのは大変だと思うよ、それは解るでもさ……。


なんの話はと言えば『三毛猫ホームズ』です。
この春はからドラマが始まりました。
久しぶりにドラマ見てる感じがする。

最初、三毛猫ホームズっていうから『ああ、あれかと』三毛猫のホームズの奇妙な行動を見て、刑事が推理するやつねと。
片山刑事役は嵐の相葉さんか……。演技……は、まあそんなキャラクターなんだろう。
実際俺は原作よんだことないのでね。読もうと思った時期もあったんだけど、いかんせん古すぎると。

『お、ホームズ出てきた。あんまり可愛くない猫だなー。確かホームズは雌だったよな』

『あれ? 妹二人暮らしの設定じゃなかったっけ? なにこの兄』


そして、まさかのマツコ・デラックス!

『ええ!? ホームズの表現てそれで行くの!? ねぇ! うそだと言って!』

うそじゃ無かったわけですが……。


いくらホームズの行動を表現するための演出とはいえ……マジに人間使うことないじゃない、しかもマツコ・デラックス。
この演出のせいで一気に引いたわ。

原作のあのホームズの神秘的な行動が魅力なんじゃないの? それを推理に役立てる片山刑事の推理力が見所じゃないの?
台無しだよ。

あれだったら、ホームズをセイラムばりに喋らせたほうがまだ良かったと思います。

オリキャラの兄も邪魔だしな。

そして、ホームズ役の猫がなんであんなに不細工なのか解った。マツコだからだ。
でも不細工だけどちょっと可愛いと思ってしまうのはやっぱ猫だからかな。

そういうわけで正直微妙です。
こういうの見ると、なんで原作とかけ離れたことするんだろうと思います。
そりゃね、実写にするにあたって出来ないことはあります。一時間の尺の都合だったりロケ地だったり、色々あるとは思う。
でも少しでも原作に近づける努力って必要だと思いません?
原作が面白い→ドラマして数字がとれる→媒体売れるっていうことでしょ?
数字とれないわ媒体売れないわで散々な結果になるんじゃ……いやジャニ効果で数字はとれるかな?

誰がマツコにすることを考えただろうね。頭おかしいんじゃねーの?
ホームズってもっと知的で落ち着いてる猫じゃなかったっけ? そんなイメージがあるんだが……。

原作自体古いですが、現代風にすることも出来るし、あえてその時代を再現することだって出来るはず。
今後こういう作品が出ないことを切に願います。
原作再現できねーならやるな。


原作読んだことないし、赤川次郎自体あんまり好きじゃないけどね(ヲイ
でもこの製作陣は赤川次郎さんに謝るべき。



しかしアレだね、探偵物が読みたいですね。
主人公は男で年齢は高校生から20代前半。性格は冷静沈着か無関心、無気力。抜群の推理力。
がいいんだけど、ないんだよね。

まず、高校生とか若い年齢の時点で無いわけだ。だいたいが30代とかもっと上の年齢になっちゃう。
そしてマレに若い年齢のがいたりするけど、性別が女の子になってしまうわけなのさ。
で、たとえ男が主人公でもその女の子が探偵役で主人公の男の子はワトソン役か役に立たない情けない奴ってのが多いなって思います。
まともな探偵物ないですかねー?

漫画だとコナン、金田一、Q.E.D.が至高。

小説は……S黄尾ですよね(笑

視聴率はよかったみたい? エンジです。
さすがジャニーズ。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)