Spring Coming soon…

2012年06月08日 21:19

『桜』はなかったな、エンジです。

前のCDで『桜って曲ならうれんじゃね?』なんて言ってたので、あるかなって思ってたらまあ、ないですよね(笑

12060801.jpg
ってわけで、かなり遅ればせながら2nd mini Album『I&key EN』買ったぜ!
発売日に買ったよ! アマゾンで予約してな!

でも記事書くのはかなりあとだよ! 時間ねーってやつですね!


その間に何十回と聞きましたよ、ええ。

01.「年齢不showtime w/ZERO」
いきなりZEROさんとのコラボ。どんだけZEROさん好きなんですか。
一言でいうとめちゃめちゃ歌いにくい曲(笑
ZEROさんのパートもさることながら全体的に文字数が多くて早口になりますね。その分スゲー爽快なんですが(ぇ
タイトルから歌詞から曲から全部が椎名節という、すごい曲。
『30半ば過ぎてあちこちガタもきてるってもんです』

02.「はないちもんめ」
一番好きな曲。椎名さんの描くへたれ主人公(笑
彼女に対して少し勇気が出ず初初しい感じ。つか、『中学生か!?』
彼女の方が積極的ですね、そしてそれに後押しされて動きだす主人公。
花一匁……やってましたね、子供の頃……。何が楽しいのかよくわからないけどね。今時の子供はしらんかな?
確かにじゃんけんで決めてたね。そんなんで手に入れば、ここぞってときのチョキを迷いなく出すよね。グーだけはやめてね!
ぴかぴかぴかりんジャンケンぽん(マテ

03.「お節介焼きの天使と悪魔と僕」
MVにもなってるこの曲。DAMでも配信されてますね。
『自分の中にある天使と悪魔』というか人間の二面性を描いた……?
視点が自分自身なのかほかの誰かなのか、どっちでもいけますね。
歌詞の後半に『ね?』って入ってるのがいいですね。
http://www.youtube.com/user/yoshiharushiina

04.「I Love Youのうた」
何も語ることはない。前のCDに入ってましたね。
そしてMVはサラリーマン風になりました。しかし、作ったんだけど、再生回数が増えない、そんなみんなツンデレだな。
作る前は興味津々で投票とかいろいろ盛り上がってたのに、出来たらさよならっておまえ……。

05.「I’m a サラリーマン」
スゲー解る。世の中のサラリーマンみんなこんな感じじゃないかな。
『こんな会社辞めてやる』がmy 流行語大賞です。
確かにそうですよね、俺もやめたいです(ぇ
でもそんなことを思いつつも、歌詞の中の主人公は『君』のために頑張ってるみたいですね。
椎名さんは社長秘書が好きなんですかね。
『負けないぜ立ち上がれ 胸を張れほらサラリーマン』

06.「Giant Step-SHIINA ver.-」
Astronautsの曲を椎名さんソロバージョンで。May'nちゃんバージョンはMay'nちゃんのCDで。
曲もアレンジされてますね。デュエット曲なので若干テンポを遅めにしてるのかな?
これ元の曲をカラオケに行った時に歌ったですよ、一人で(笑
一人ムリ。デュエット曲なので当たり前なんですが、テンポが速過ぎてしかもちょっとかぶるところもあって歌えませんでした。
電王のDoubleActionも同じなんですけどね。

07.「byte × bite」
アルバム中意味不明な曲(ぇ
ちょっと理解するのに時間が必要かも……。難解です。
でもなんかいいんだよな。
『腰にあてたベルトで変身しちゃうぜ とうっ!』
デジタルのようには行かない世界ってことですかね?
0か1かな二択の単純ではなく、複雑な世界。

セルフライナーノーツより。
----------------------------------------------------
ネット社会の今に噛み付いた歌詞って言うかね。
実体験と言うか自分の身の周り、色んな人の話や、そのやりとり、そして起きてしまう抗争、そんなものをパソコンのディスプレイ越しに見てるとネットの便利さと裏腹に感情が置き去りにされてるような感覚を今でも時々覚えます。
人を傷つける事に麻痺してしまってる怖さとか。
よくそんな言葉書けるなぁって怖くなる時ありません?
結局何が言いたいかと言えば画面の向こう側にいるのは心臓が一生懸命に全身に血を送り続けてる同じ人間だって言う事。
忘れちゃいけないよね。
そしてこれも一つの合縁奇縁ですよね。
----------------------------------------------------

そういう事だったんですね。
『人を傷つける事に麻痺してしまってる よくそんな言葉書けるなぁって』
↑俺が2ch系が嫌いな訳。
そこが面白いってのも確かにあるけどね。せめて普通のブログや掲示板へのコメントは思いやりとか必要ですよね。
たまにほかの人のブログのコメントを見た時に『なんでため口の上から目線なんだろう』って思う時があります。


というわけで、2nd mini Album『I&key EN』でした。
マジでおすすめだから!


そんな椎名さんはライブがありますね。残念ながら俺はいけませんが、みんなたのしんでこいよ!
最近の活動ではAstronautsでコズミックスティツのテーマを歌ってます。

Hero Music All Starsとしても参加。

情熱 ~We are Brothers~

新品価格
¥1,524から
(2012/6/8 21:16時点)




もう、たまらないね! エンジでした。
イイ曲!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)