機動戦士ガンダムSEED HDリマスターBOX2を見てみた。

2012年06月26日 20:33

カガリがかわいいと気づいた件について、エンジです。

12062601.jpg

ま、ちゅうわけで機動戦士ガンダムSEEDのHDリマスターBOX2です。

HDとはハイディフィニッションだからな、テストに出るぞ、覚えとけ(マテ

機動戦士ガンダムSEED HDリマスター Blu-ray BOX 〔MOBILE SUIT GUNDAM SEED HD REMASTER BOX〕 2 (初回限定版)

新品価格
¥14,544から



13話から25話ですよ。


怒れる(イカレる?)おかっぱが『逃げ出した腰抜け兵がぁぁぁぁ!!』とゴッドフィンガーを繰り出すがごとく民間シャトルを撃墜してしまうという衝撃シーンがあったり。

『やめてよね。 本気でケンカしたら、サイが僕にかなうはずないだろ』という名台詞(俺大好き)が飛び出し。
(ガンダムインフォの『森本がーにゃ』の漫画のVol06で『やめてよね。お腹すいてるのに飲食禁止のとこにいられるわけないだろ』の台詞も好きです)

そして『自業自得です。中立とかいっちゃってさ』の国、オーブに上陸までですね。


SEEDの台詞はたくさん好きなのがあるんですが。
砂漠での戦闘での『設置圧が逃げるならあわせりゃいいんだろ!』って言って即座に設定変更。ビームのなのにかに対してもまた設定を変えることで対応するキラがかっこよすぎですね。
……俺別にキラ信者ないんですがねー(汗

出撃の際の『いいから早くハッチあけろよ! 僕が行ってみんなやっつけてやる!』も大好きです(笑
SEEDの頃のキラのがどっちかってーと好きですね。なんだろ、丸まってないっていうか、必死さが伝わってきて。
DESTINYでのシンも好きです『あんたは俺が撃つんだ、今日、ここで!』とか『あんま強くないよね、あの人。昔は強かったってやつ?』とか、台詞的にすごい好きなんですが。

さて、DESTINYのことを言ってもしょうがないので、SEED。

今回は14話が削られ……15話plusってことらしい。13話にくっついたか、もしくは15話にプラスアルファした感じかな。というわけでここから話数が変化しますね。

所々作画修正されてますね。修正されてもアスランのへたれっぷりは変わらないが……。
SEEDの頃はまだね……DESTINYになってほんとどうしちゃったんだってくらいへたれになりましたよね、アスラン……とカガリも。

さて、カガリですが。初回からどこ行ってたと思ったら地球に降りてたんですねっと。
やっぱガンダムヒロインはないがしろにされますよね。パイロットとかでないと出番が……。
ラクスはDESTINYと比べるとだいぶ声が変わってますね……。まだまだ天然ポワポワお嬢様。『あの方好きですわ』と婚約者アスランに向かってキラの事を話す。割とショックを受けるアスラン(笑

別れのキスに頬にキスするへたれアスラン。ラクス的には唇だったんでしょうかね? ここら辺も作画修正。
俺的にはそれでよかったと思いますけど、だってアスランはメイリンと……でしょ?

でも考えてみるとやっぱアスランにはグイグイ引っ張っていくような女性のがいいんでしょうね。割と受け身っぽいから。カガリとか。

カガリで思い出したけど、どっちかっていうとカガリは妹なのかな? と思ったけど、キラを抱きしめるシーンではなんかお姉ちゃんに見え、キラは弟に見えましたね。

『無鉄砲でへっぽこなお姉ちゃん』カガリと『色々出来るけど精神面ちょっと弱い弟』キラとか。

キラはあんまりお兄ちゃんには見えないですね。カガリの方は姉にも見えるし妹にも見えるけど。

そんな風に見てるとカガリもかわいいなって思いました。10年目にして(ぇ
SEED、DESTINYとみてても別段カガリはかわいいとか全然思わなかったんですけどね。やっぱ声がな……あんまり好みじゃないのでってのもあるかもしれませんね。


キラに大きな影響を与える人物、アンドリュー・エレガント・バルドフェルトさんが出てきましたね。
まあ、いったん退場してしまいますが。
作品は違ってもやっぱエレガントでしたね。なんとなく(笑

アイシャはTV版同様ビビアンでした。
俺は特に気にならないですけどねー、ビビアンの日本語。あれはあれで味が合っていいんじゃないかと思うんですが、それを理由に買わないって人もアマゾンレビューにありました。
抱き合って終わるのはなんかアレな感じはしましたがね。



後半はオーブですよ。ついに。この時点ではまだ焼かれないんだったかな?
オーブっていうと……この頃にシンはどこで何してたんですかね~?
平和ボケした日本人がごとく、リビングのテレビでぽけーっと見てたんですかね?
この頃のシンは普通の少年だったんでしょうね。
多分14歳くらい。妹のマユはいくつ離れてたんだろう?

そんなね、DESTINYとのつながりを考えてしまいますね。


さて、今回いいところで終わりましたよ。
次が待ち遠しいです。
まあ、ほとんど変わってないんだがら、別にね。

もっとおかっぱの活躍が見たいですね(ぇ
しないって? 解ってるよ。 割とSPEDと差し替わってるところもあるので、デュエルの活躍がどうなるのか気になります。
あとはシホが見たいです(笑


オーディオコメンタリーは全部聞いてないんですが。
意外にも石田彰さんが、設定を把握してたのが印象的でした。
演者ってどうしても俺らファンとかより設定を覚えてないわけですよ。ほかにも仕事してるし、そんな暇ねーってわけで。そんな中スゲーって思った。

やっぱ収録の時は絵無いんですね。

あと関智一さんは別録りって初めて知った(笑


SEEDの映画ってどうなりました? 株主総会では作ってるって言ってたけどホントかよと。
HDリマスターはもしかしたらその伏線なのかもしれませんね。これ終わったらDESTINYをリマスターして……映画と。
最近ゲームにもなりましたし。もしかしたら公開は近いのかも?


まあ、そんなこんなで楽しみです、エンジでした。
パーフェクトストライクが劇中登場しないかなー?
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)