探偵が早すぎるを読んでみた。

2018年05月18日 20:13

久しぶりに小説を読んだ、エンジです。

探偵が早すぎる (上)【電子書籍】[ 井上真偽 ]

価格:745円
(2018/5/18 19:37時点)




探偵が早すぎる (下)【電子書籍】[ 井上真偽 ]

価格:778円
(2018/5/18 19:38時点)




ラノベ以外だと何年ぶりだろうねっていう。
そもそもラノベの定義ってなんだよ、これはラノベじゃねーのかよと。
俺はラノベもラノベと言わず、小説と言います。
ラノベって言いにくいし(笑


題名:探偵が早すぎる
著者:井上 真偽
出版社:講談社

っていうのを読んだのよ。
俺はほぼ電子書籍に移行したので、電子書籍です。Koboです。
ちなみにほぼっていうのは、紙書籍版でも買ってるから。
・名探偵コナン(電子になるのが遅い)
・よつばと!(電子にならない)

コナンはまだ電子になるからいいんだけど――それでも遅いので、紙で買っちゃいます――『よつばと!』はそもそも電子にならないっていうね。こないだ新刊出て初めて知ったよ。電子にならないヤツが今時あるのかよっていう。
しかも一応有名どころでしょっていうね。
仕方ないから、紙で買うしかない。

世の中の本全部電子になってほしい。

同人誌も電子になって欲しい。
まあ、こっちは採算がとれないから、難しいでしょうけどね。自費出版ですんで。
あと、違法アップロードする馬鹿がいるからな。


さて、話がそれましたが、電子に移行したことで、最近は凄い漫画読んでるんです。
多分紙だったら買わなかったようなとかな。

漫画ではないけど、上記のがそうですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)上巻
父の死により莫大な遺産を相続した女子高生の一華。その遺産を狙い、一族は彼女を事故に見せかけ殺害しようと試みる。一華が唯一信頼する使用人の橋田は、命を救うためにある人物を雇った。それは事件が起こる前にトリックを看破、犯人(未遂)を特定してしまう究極の探偵!完全犯罪かと思われた計画はなぜ露見した!?史上最速で事件を解決、探偵が「人を殺させない」ミステリ誕生!

【内容情報】(出版社より)下巻
「俺はまだ、トリックを仕掛けてすらいないんだぞ!?」完全犯罪を企み、実行する前に、探偵に見抜かれてしまった犯人の悲鳴が響く。
父から莫大な遺産を相続した女子高生の一華。四十九日の法要で、彼女を暗殺するチャンスは、寺での読経時、墓での納骨時、ホテルでの会食時の三回! 犯人たちは、今度こそ彼女を亡き者にできるのか!?
百花繚乱の完全犯罪トリックvs.事件を起こさせない探偵!


探偵といえば、事件が起きてからがお仕事開始。
事件を未然に防ぐっていうことは余りしないのが、探偵ですね。
人がバッタバッタと殺されてから、『う~ん?』と考え、関係者を集め、答え合わせをする。
ちなみに探偵が真相を明かすときに犯人と二人きりで会ってはいけません。逆上した犯人に殺されてしまう危険があるためです。
そのために探偵は関係者を集め、衆人環視の中で真相を解き明かすのです。
なんてな。
あとは、関係者を集めた時点ではまだ証拠が不十分なときもあるので、罠に掛けたりして証拠を確実にするということもありますね。
なんてな。

それはされておき、この『探偵が早すぎる』は、前代未聞。事件が起きる前に解決してしまいます。しかも下巻の紹介にあるように、犯人がトリックを仕掛ける前に、解き明かして犯人に突きつけるという。斬新過ぎる。
探偵が人を殺させないミステリです。

探偵ってボディーガードに一番向かない職業っていうか、呼んじゃいけない人種ですよね。
名探偵であればあるほど。
だって、あいつら死神だぜ?
なのになぜ、呼んでしまうのか、『命を狙われてるんだ! 犯人を捜してくれ!』とかね。依頼主死亡で物語は動き出す。


星であえて表してみよう。
星5中……、星3です。
俺と同じ思考じゃななれば、おすすめしてもいい。



ラスト手前までは本当に面白かった。
だけど、本当に、ラストが頂けなかった。

例えるなら、とらハ3の恭也のように……。
美味しいところを持ってかれた……ある意味NTR。

そこで持ってちゃうのかよ!?

と、ね。

探偵が次々にトリックを看破し、未然に防ぎ、あまつさえ犯人に同じトリックで仕返す、『トリック返し』なんていう素晴らしいことをしてたのに……、最後の最後で……。

女子高生とのロマンスもなかったしな(笑


ただ、犯人が一人残らずクズな悪党ってのはよかった。同情の余地なし。


あと、これのシリーズ化は難しいだろうな。物語の性質上。


ちなみに挿絵は1枚もありません。
なので、ラノベじゃない、エンジでした。
そういう定義ではない。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)