PS4 絶体絶命都市4Plusをやってみた。

2018年12月23日 09:08

久々にレビューっぽいもの、エンジです。

18122301.jpg
最初に言っておく。
これは、かーなーり! つまらない!

それでも諦めず続けてしまうのはシリーズ物だからなんでしょうかね。

先に期待してしまうというか……。

といっても俺は3しかやったことないけど。

3が面白かったので、4も期待して……。からの発売中止。

そして数年の年月を経て、『Plus』を冠して発売。


とりあえず、後日追加されるらしい、後日談に期待。

できるか?



はい、ってわけでネタバレ。

3楽しかったねっていうね。


まず3の話から。
3の何が楽しかったかっていうと……。最初の選択肢で主人公の性格が決まるっていうね。
あと声が鳥海さん。

咲さんかわいい。

選択肢が面白い。

なんか食料を分けて……っていうので、主人公の選択肢に『これは全部僕のだ!』的なやつがあって、バクバクバク! って目の前で食べ出して、ヒロイン二人に引かれるっていうね。


あとは、脚立の上で踊るっていう選択肢を選んで、やっぱりヒロイン二人に引かれるっていう。

そういうおもしろ選択肢の他に、ヒロインの好感度とかあったり。
あとは災害だけでなく、なんか事件性もあったり。


そんなこんなで楽しかったりしたんですけどね。

4にもヒロインに好感度とかあるのかなって思ったけど、無かったしね。
つか寧ろヒロインてだれよっていう。


主人公の性格も変わらないし。

全体的に胸くそ悪いのと鬱展開。ストーリーに絡んでくるのかなって思う人物の多さ(その多くは全く絡んで来ません)

災害で他人を救う事は出来ないっていう感じがスゲー出てましたね。リアリティを求めたのかもしれませんが、開発者は勘違いしてると思う。
被災者を狙った犯罪者は野放しだし。

このゲームは一体何なんだろうと思わせてくれます。
ある意味絶体絶命。

結構詰まります。
次何すればいいんだろうっていう。
どうすれば次にいけるんだろうって。一時間以上同じ処をさまよってるなんてざらでした。
『ここ上れるんかい!』とか『ゴムボートの操作制悪い!』とか。

あれ? バグったとかね。


とりあえずおもしろ選択肢を楽しめばそれなりに楽しいのかもしれない、エンジでした。
KOTY……はやはりあれかな?
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)