結局、最終的には僕自身が納得し、決断しなければならない。

2007年01月11日 22:58

あれ? エンジです。

何がって? なんか一月からタイトルがおかしい。
実はオレのブログのタイトルは毎回かっこいい台詞でいくってことにちょっと前からしてるんですけど、なんか最近全然かっこいい台詞じゃなくて、ブログの内容から思いついたタイトルだったよ。

ああ、カテゴリの赤裸々日記だけね。

赤裸々日記だけ、『その場で思いついたかっこいい台詞』で行こうとしてたんだけど(ブログの内容とは関係なく)

つーわけで、今回からまた復活です。

さて、今回のタイトルはたまたま内容と合致してます。

最近何をしてたかというと、以前から微妙に購入しようと思っていた、腕時計(今はリストウォッチとか言うのかい? コジャレやがって!)を本格的に探してた訳なんですわ。
国内メーカーなら間違いないと言われたので、いろいろ検索して。やっぱCASIOってことに。
んで、候補が……。

http://casio.jp/wat/PROTREK/protrek/multiband5.html
PRW-1200J-1JF
になったんだけどね。
一日たって冷静になったら、やっぱ高度計、気圧、温度は必要ないかなってさ。さんざん無駄機能がいいんだよ! と力説しておいてなんですけどね。
なんかこう、極限状態で使えるのがいいじゃん! って思ってたんだけど、そこら辺の機能はいらないんじゃないかと……。マニュアルみたらなんだか使わない機能(無駄機能)ではなく、使えない機能(微妙)ってことに気がついたわけですよ。
あと、デジタルだとなんかショボク見えるから。

んで、なんというか、俺も人の子なんだなーって思った。ふつうにG-SHOCKになりました。G-SHOCKがふつうかと言われたらちょっと疑問だけど。
あと、スーパーイルミネートがかっこよかったから(ぇ


んで、候補が。
http://www.amazon.co.jp/Casio-GW-1500J-1AJF-G-SHOCK-The-G%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/B0006TOW3G/sr=8-1/qid=1168519888/ref=sr_1_1/503-2039157-1995900?ie=UTF8&s=electronics
G-SHOCK The Gシリーズ [GW-1500J-1AJF]

か。

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B000HP9ORI/ref=s9_asin_image_1/503-2039157-1995900
CASIO The G (ザ・ジー) コンビネーション タフソーラー電波時計 GW-1310J-2AJF
(ちょっと気になったのは『この商品とネイチャーメイド マルチビタミン ファミリーサイズ Nature Made をあわせて買う 』意味わからねー)

の二つに。予算気にしないなら、もうちょっと迷うとこだけどね。
5万とか出したくないじゃない? つうか、そんな高いもの身につけられませんよ!

今回は無駄機能よりもタフネスをとりました。
両方とも機能的にはあんまり変わりません。あとはデザインと使用感ですね。

G-SHOCK The Gシリーズ [GW-1500J-1AJF] は
実用上の問題はデジタル表示部分が、暗いところではまったく読み取れない点
ってのが気になりますね。結構致命的じゃないですか?
電波時計って狂わないとか信用出来るかなと思ったけど、わりとショボイのか?


ああ、もうなんだかわかんなくなってきた!

最近はまり漫画
070111.jpg

少年探偵犬神ゲル。
俺ってこういう外道な探偵が好きなのかな~? S黄尾しかり。

事務所の標語(?)が『金金金金金の世の中です』ってなってますよ。
『誠意とは金だ』とか言ったりします。
『愚かな愚問を吐くな』って重ねるのは間違ってる……。

探偵だけど除霊します。
やったことはないらしいけど。
犬神くんに言わせれば。
『やったことないからといって出来ないとはかぎらんだろう』
『別に幽霊の定義がなんたるかはよく知らんがな。それが、肉体が滅んでも後も残る魂なり思念なりするのなら、そんなものは要するに、ただの不完全で中途半端な人間の残りカスにすぎん』
『その程度の存在(もの)に肉体に魂完備のパーフェクツボディであるこの僕が! 遅れをとる道理がないだろう!!』

とかのたりまります。
まじ面白いので、購入することをお勧めします。立ち読みだと笑いをこらえるのが大変ですので。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 悠 | URL | -

    初めまして
    犬神ゲルで検索してここに到着しました。

    俺も好きなんですよ・・
    もとはゴツボシリーズを読んでだったんですけど
    もうはまってしまって。
    確かに立ち読みしたら笑って
    定員さんに笑われますね。。

  2. エンジ | URL | -

    はじめまして、エンジです。

    いやー、よく検索でたどり着けましたねー(^_^)
    この作者の物はこれしか読んだことないんですが、筆ペンで書かれたような、独特の画風も結構スキですねー。
    あの傍若無人さプラス実力の高さに惹かれます。

    古本屋で見かけて、ちょっと読んだら吹き出しそうになったので、購入しましたよ。

    続きが早く読みたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)