言っとくが 俺は最初からクライマックスだぜ!

2007年01月28日 23:44

意味わかんねー、エンジです。

仮面ライダーカブトが終わっちゃいましたね。
ちょっと凝縮されすぎてて、盛り上がりが微妙な最後でした。

なんかいろいろ謎残したままでしたね。
各ゼクターはどういう経路でわたったのか全然解りません。

加賀美は不死身ですね。かなり死にそうになってるのに死なないです。
そういや、48話のホッパー兄弟の最期ってどうよ? って感じなんですが……。
あと一年くらいやれたよ、絶対。
闇キッチンとかわけわかんねーことしなきゃよかったのにね。

劇場版はレンタルされてますね。でも借りられてたので、残念です。
変わりに、テニプリの劇場アニメを借りてきました。本当は実写のが見たかったんですけど、借りられてました。
正直、劇場アニメ……。訳解りません。漫画でもそうですけど、アニメはやりすぎです。笑えますけど、ストーリーとしては面白くありませんね。
あと、ワンピース借りてきました。オマツリ男爵とかいうやつ。こちらも面白くありませんでした。
ワンピースの映画で面白かったのはネジマキなんとかってやつですね。アニメもわりと面白かったと思うんですけど、なんか見なくなったなー。まあ、今ではテレビ自体を全然見ませんけどね。
もう、三年くらい見てません。


そうそう、仮面ライダー電王ですよ!
『俺、参上!』
『俺に舞え振りはねぇ! 最初から最後まで徹底的にクライマックスだぜ!』
と、関俊彦さんが、言ってくれます!
そうです、なんと仮面ライダーに関俊彦さんが、出ています。
番宣だけかと思ったけど、やっぱ本編にも出ました。
スゲーなーって正直思ったり。
カブト終わったら見ないかなって思ってたけど、このまま見続けそう。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)