また一人……。

2009年05月13日 22:47

ご臨終DEATH!! エンジDEATH!!

先日、PS2が調子悪いよと。

症状としてはたまにフリーズするかも。
BGMが途中でとぎれる。
ディスクの読み込みが遅い。
ゲーム入れてもまず、PS2のブラウザ? がでる。通常は『PlayStation2』って出るやん。あれがでない。

とりあえず、レンズクリーニングしたわけですが、直らず。
何十回もやればいいかなと思ったんですが……。

クリーニングディスクが割れました(涙

ケースからとるのに、思いの外中央の突起が堅く。真ん中からぱっくりと。

んで、じゃあ今度は直接レンズを掃除しようかと。
それで直ったって例もあるし、修理に出すと9000円くらいかかるらしい。

ならあけてみよう。

09051301.jpg
2002年2月購入の30000番です。
PS2デビューはよく覚えてないけど、メモカによるとオーフェンらしい。さすが俺。

サイトを見ながら進めていくことに。
09051302.jpg
このシールをはがすと修理は受け付けてもらえなくなるんだって。
だから『切る』
『はがす』とだめなので『切る』わけです。
法の目をかいくぐる方法。まあ、たとえ直らなくても修理に出す予定はないですけどね。

で、カッターを探したんだけど、なぜか見つからない。
仕方ないので爪で切ろうと溝に爪を立てる。
しかし、これが堅い。爪じゃ切れそうにないので精密ドライバーのマイナスで切ることに。
結局汚くなってしまったのであんま意味なかったかな。

09051303.jpg
ウラウラウラ!!
09051304.jpg
っと、ねじをはずしてご開帳。
見てわかる通りなにやら埃が……。
09051305.jpg
09051306.jpg
電源スイッチのコードですね。気をつけねば……。
09051307.jpg
今回注目のレンズです。
これを綿棒なんかで優しく拭いてあげます。
綿棒だけじゃ心許ないのでクリーニング液をつけて拭きます。

まあ、結論から言えばこれじゃだめだったです。
なのでもうちょっとバラして、今度はレーザーの出力調整を行いました。

割とシビアでしかも調整したらまた組み立てて、だめだったらまた調整しての繰り返し。
正直だるくなったので、もっとバラして今度は第二のレンズを拭きます。
これがまた力入れすぎるとご臨終DEATH!! になってしまうので慎重に。



ま、ぶっちゃけ……。

直らなかったんですけどね!

むしろ若干悪化しました。

症状の改善は見られず。相変わらずBGMが途中で止まるし、一発起動しないし。

で、不思議なのはゲーム入れてPS2のブラウザとかシステムとかの選択の画面で。
小さい玉がくるくる回ってるじゃん?

あれが回らなくなった……。

なんだろね?

とりあえず、そんなこんなで直りませんでした。
修理に出すこともしません。
そして、これでゲームすることもないんだろうな。
なんせBGMが止まるだけならまだしも、フリーズする危険性があるのでね。
ADVも面倒だけど、これでRPGなんかやった日には……。

信頼性が低すぎるのでだめですね。



まあ、そんなこんなでせっかくモチベがあがってLの季節2とアマガミをやろうかと思っていたんですけどね。馬鹿ー!!

PS3の互換がないですが、結局俺の場合はPS2本体は必要なんです。
PARを使いたいから。


ああ、あとアマガミの記憶容量大きすぎ。
おかげでセーブデータを少し消してしまった。
そろそろもう一つメモカがほしいですね。
でも思ったのが、TODのセーブデータが多すぎ。でもどれ消していいかわからない。

メモカの中整理したいなと思う、エンジでした。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)