リアル彼女がやってきた。

2010年02月19日 19:33

ゲームの話ですよ? エンジです。

先日はミスで更新出来ませんでしたが、ちゃんと書いてましたよ!


さて、今日は数々の3Dゲームを送り出すブランドILLUSIONの最新作。
『リアル彼女』の発売です。
10021902.jpg
毎度佐川の伝票で遊びました。
今回の品名は『ヒメマルカツオブシムシ』だったのだが、最後の『シ』が表示されてない。
文字数オーバーだったか?


解らない人はググって見よう。ただし、虫が苦手な人はやめといたほうがいいよ。事実俺は『ヒィィ!』って思ったから。
なぜヒメマルカツオブシムシなのかは、アルプス伝説をみるとイイよ。
有名(?)な台詞『ヒメマルカツオブシムシって知ってる?』

最初は『魔神煉獄殺』ってやろうとしたけど、さすがに『殺』って漢字はまずいかと思って自重。
つか、伝票で遊ぶなって話ですよね。
佐川に迷惑じゃん。


さて、その佐川も。なんかおっさんが新人で代引きに手間取った。カードの使い方がわからんて……。
現金で払えば、寒い思いしなくてすんだんだけどね。
負けた気分になりたくなかったから、カードで支払ったけど。


で、中身。

10021901.jpg
パッケはいい感じだねー。
ちょっとむっちりしてるが……。

例のダブルマウスですよ。ちょうど、ノート用のマウスがあったのでね。


さて、肝心の感想ですが……。
楽しみにしてる人もいると思うので隠しますね。



ちなみに、コレ発売日前日に届きました。
発送したメールの数時間後に届いたとか。
やるなILLUSION!
さすが、オフィシャル通販。



さて、感想ですね。



う~ん……。相変わらず中身がスカスカです。
なんていうんだろ、技術は凄いんだろうけど……。微妙な感じですね。
昔のILLUSIONはこんなじゃなかったよ!(たぶん)

まあ、今回はゲーム性も実用性も求めて無く、ただどんな技術なのか気になったし。
せっかくのi7なので、やってやろうじゃないかと!

とりあえず、俺のパソコンは余裕で動く。
推奨環境でないひとはどんな感じなのかね?


ゲームの中身はちょっとしたストーリーとムービーがあって、悪戯してお触りして本番な流れ。
Webカメラに対応していて、首振りで選択する。なにもしなければ無視することも可能。
まあ、体験版やってクレよ。
で、ダブルマウスだが……。
あれは正直難しいです。なんていうか、左手がなれてない。
美味く操れないです。あと片方だけ左手用にしないとクリックの場所が違うのでちょっととまどう。
正直片手でいいよ……。

で、3D表示。もちろん3DCGではなく、飛び出すほうの。
つっても今話題のアバターとかの3Dとかではなく、むかーしむかしあった赤と青の奴です。
確かに立体に見えなくもないが、やっぱ昔から進化はしてないです。
しかも長時間は向かない。つか数分すら保たないかも。
ちょっとかけてはずしたら、なんか目がおかしくなった。目を大切にしたいひとはやらないことを推奨する。


今回モザイク処理が変なんだけど……。
なんか白い。白抜きになっています。なんだあれ……。



全体的に本気か? これ?って感じですね。
ILLUSION的には本気なんだろう……。
う~む。いきなり推奨環境をi7に引き上げて、ただでさえ客が逃げてるのに、さらにつまらないゲームを出してやばいんじゃないかと思います。
『勇者からは逃げられない』はやってないけど、そっちのが面白そうだな。

やる価値も買う価値もあんまり見いだせないかな。
ただ、最新技術にはふれられるかも?
でもここから将来の展望はあんまり……。


とりあえずILLUSIONは人工少女4を作ったほうがいいよ。
それか、人工少女3の追加パッチ。モーション増やして声増やして……。キャラメイクも増やして……。
できれば身長スライダーを追加して。
是非人工少女4では身長スライダーを搭載して欲しいですね。もしくは3タイプから身長選べるとか。
リアル彼女も@メくらいキャラメイクできればね……。せめて髪型を変えられるとか……。


コンプリートするためには何周もしなければならないのに、スキップもセーブも出来ないのはかなり痛い、エンジでした。
それが、リアルってことなのかい?
ゲームにそんなものいらねー!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)