全部こうありたい。

2010年05月28日 21:25

ギャルゲ原作のアニメ化はきついですよね、エンジです。

はい、ってことで! テンション高めに行きたいと思います。
なぜなら!

祝! PlayStation2用ソフト『アマガミ』アニメ化!
TVアニメ『アマガミSS
TBS、BS-TBSにて2010年7月放送開始予定
MBS、CBCにて放送予定
アマガミ応援サイト~輝日東高校へようこそ~

いやっふぉ~い!

っていうことは!
梨穂子の動いてる姿が見れるってことだ!

そして、変態紳士な日々が見れるってことだ!

だがしかし! 安心は出来ない!
なぜなら、コレがギャルゲ原作であるということ!
つまり! ゲームでは全員がヒロインだったが、アニメ化に伴い主人公と結ばれるのは一人になり、その他はあんまり活躍の場がなく『犠牲』となってしまうのだ!
ヒロイン一人一人に見せ場を作ると、逆にフラグ立てまくりのハーレムアニメになってしまう。しかもそのあと捨てられるという最悪のパターンに!
ゲームのアマガミには涙イベントやソエンルートなんてものもありますが、それはあくまでBADEND的な位置づけですしね。


だが、安心しろ!
コレはオムニバス形式だ!

コレはオムニバス形式だ!
大事な事なので、二度言いました。

つまり! ヒロイン一人一人にスポットライトを向けつつ、別のストーリーになってる!
ちゃんと主人公は一途に一人だけを追う形になり、まるでゲームでいうところのルートに入ってる感じになるわけです!
そしてエンディングを迎えたあとはロードして別のヒロインへ!(あれ? あんまりかわんね?)

各ヒロインに対して4話あてられ、20分×4で80分になるようです。
今時のアニメとしては珍しく2クールやるようですよ。
ヒロインは6人いるので、計24話。あ、てことは、ヒロイン一人で1枚のDVDが出るわけか。
ちょっと残念なのは美也が含まれてないこと。いや、実妹はまずいか。
もっというなら、隠しヒロインである裡沙はやっぱり隠されてしまったこと(笑
一話だけでもイイから美也と裡沙のストーリーが欲しいところですね。
実妹とヤンデレのストーリーってどんなだ……。

いやー、オムニバス形式ってことで安心しました。
最初知ったとき、『やっぱ仮面優等生の絢辻さんかな~?』と思ってて、キャラクター紹介で森島先輩が一番上に!?
『くはっ! そうきたか!』とか思った。
そしたら放送順って……?
そんなわけでオムニバス形式万歳!
森島先輩→薫の順。梨穂子は何番目かな? あんま人気なさそうなので、最後とか?
いや、薫の次とかありそうだな。いや、薫も幼なじみっちゃ幼なじみなので、間あけるかも。
薫の次は絢辻さんかな?

まあ、いいや、とにかく梨穂子のストーリーがあるのは決定してるわけで、あとは待つしかない!
DVD出たら買う? いや、それはどうだろ……。
どんなストーリーになるか楽しみです。原作壊さないようにオリジナル要素を加えるって大変そうだよね。
俺としてはそれほどオリジナルはいらないかなって思います。
ゲームが素晴らしく変態なので(紳士的な意味で)主人公にもがんばっていただきたい。
主人公の声は前野智昭さん。正直俺は知らないけど、ドラマCDも同じみたいなので、安心ですね。きっと。
あ、ドラマCD買わなくちゃ……。
キャラクターソングが、EDなのかとおもったけど、違うんだね。


こういったオムニバス形式のが俺はイイですね。そうすりゃヒロイン一人一人楽しめるし。
前作キミキスの失敗をふまえての事なんでしょうかね?
俺は見てないけど、結構ひどいらしい。
まずなんと言っても主人公が分裂したことかな。いや、いいや。見てない俺が言うのもなんだしね。気になる人は調べてみるといいよ。そして俺にどんなか教えてくれ。ネタバレ可。
オムニバス形式で始めに思い出すのはセンチかな。センチメンタルグラフティ。
相当古い。そして主人公出てこないしな(笑
リトバスアニメ化してほしいけど、上記の理由と悲しい話になりそうなのでなんとも……。楽しい日常ならいいかなって思う。


さて、アニメ化もありますが、コミカライズも激しいアマガミです。
『ファミ通コミッククリア』『コンプエース』『電撃マ王』『ヤングアニマル』『ファミ通.com』ととどまる処をしらない!
月刊誌連載で隔月とかどうなんだと思ってしまう。
全ヒロインコンプリートできないじゃん……。
単行本派としてはどうしようかなって思ったり。
月刊誌は買ったほうがいいんですかね?
とりあえず梨穂子ヒロインなら買うよ(ぇ

コミカライズと言えば、アンソロジーですね。そう! あの『これなんてエロ漫画?』な(笑

ava3_banner_468x60.jpg

アマガミ Various Artists(3) (マジキューコミックス)アマガミ Various Artists(3) (マジキューコミックス)
(2010/04/24)
マジキュー編集部

商品詳細を見る


またまた可愛い梨穂子が見れる。だけでなく、裡沙もあるので間違いなく買いですね!
あ、ちょうど楽天の期間限定ポイントがあるので、そっちで買いましょう。


アニメ化を楽しみに日々を生きていこうと思うエンジでした。
10052801.jpg
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)